ホームズの引越し見積もり
 

引っ越し見積もりの相場

■近距離

家族の人 数×30,000円

■中・遠距離

家族の人数×30,000円 + 移動距離×250円

 

ただしこれはあくまでも相場。目安にはなっても、鵜呑みにするのは危険です。

なぜなら、同じ条件でも引越業者によって見積もりが大きく違うから。ズバットの一括見積もりであれば複数の業者へ一括査定が依頼できます。

ズバットの引っ越し比較引越業者一括見積もりサイト

「実際に見積もりは、相場より5万円オーバーだった(泣)」なんてことも少なくありません。引越し費用を確認したいのなら、早めに見積りに出すのが賢いやり方です。

 

見積もりに失敗する『3つの例』

ズバット引っ越し比較を使わずに見積もりに失敗した女性

@まったく値引きしてもらえなかった

 原因)見積もりを1社のみに依頼したため

A見積もり金額と実際の金額に大幅な差が出た

 原因)面倒だからと電話だけで見積もりを済ませたため

B結果的に、他の業者より高くついてしまった

 原因)基本料金は安いが、必要なサービスが追加課金されたため

 

この解決手段は、複数の業者に一括で見積もりを依頼するという方法です。

この方法を行えば、引っ越し料金は相場より確実に安くなります!

『この後、他の業者にも見積もりをしてもらう予定』と伝えれば、さらに値引きしてもらえる場合もあります。

 

引越し料金の算出方法

トラック運賃(※1)+人件費(※2)+オプション

(※1)トラックのサイズ・台数・作業時間・移動距離など
(※2)作業スタッフの人件費など

 

これが引越し見積もりの大きな考え方です。

日程によっても大きく異なるので、必ずしも全てにあてはまるとは限りませんが、引越し費用の予算を立てる際、次の計算式を参考にしてみてください。


<近距離> 家族の人数×30,000円

※こどもは半額。こどもの勉強机やベッド等がある場合は一人分で計算する。
※荷物の量や立地条件により、三割ほどの誤差あり。

 ★ 料金の目安
  荷物少なめ
好立地
荷物多め
階段作業あり
平均
単身 約20,000円 約40,000円 約30,000円
大人2人(夫婦)+子供2人 約65,000円 約120,000円 約90,000円


<中・長距離> 移動距離(km)×250円を近距離で算出した金額に加える

例)移動距離500km程度、大人2人(夫婦)だった場合・・・
60,000円(2人×30,000円)+125,000円(500km×250円)=85,000円

いずれも、荷造りなどを全て自分で行う際の参考金額です。
荷造りや開梱なども業者に依頼する場合、大体2倍ほどの金額になると考えられるでしょう。

 

例)近距離の場合 …… 家族の人数×60,000円
中・長距離で上記の条件の場合 …… 120,000円+125,000円=245,000円

 

タイミングによって、割増料金が加算されたり料金が割高になる場合があります。

 

 ★ 料金が高くなる繁忙のタイミング
  時期 相場
繁忙期 2・3・4・8・10月 他月の1.5〜2倍
混み合う曜日 土日祝祭日 平日料金の2〜3割増
混み合う時間帯 早朝・深夜 2〜3割増

 

どうしてもその時期に引っ越さなければならない場合は、
平日であれば、繁忙期でもそれほど高い料金にはならないようです。
午後に時間指定をすれば、さらに料金を抑えられます。

 

スバットの引っ越し比較サービスを利用すれば相場の料金より安くなり、更に50%OFFで引越が出来ます。

 

 ★ その他、料金が発生するケース
  料金目安
スタッフ人件費 ・スタッフ1人/14,000〜15,000円
(3DK〜4DKだと、スタッフ3〜4人が目安。)
オプションサービス ・ピアノ運搬 /40,000〜45,000円
・エアコン取り外し /5,000〜10,000円
・エアコン取り付け /10,000〜15,000円>
キャンセル/延期 ・引越し予定日の前日 /見積書に記載された運賃の10%以内
・引越し予定日の当日 /見積書に記載された運賃の10%以内

※詳細は各引っ越し業者にお問い合わせください。

 

引越しにかかる費用は、人数や荷物の量、移動距離、日程の他、
階段やエレベーターの有無、立地条件、荷物の吊り上げ作業など、
状況によって大きく異なります。

 

また、料金設定は引越し業者によっても違いがあります。
正確な費用を算出するには、複数の業者から実際に見積もりをとることをおすすめします。

※基本的に、見積もりの金額を請求書の金額が上回らないのが、原則とされています。ただし、見積もり後に荷物が増えた、サービスを追加した、平日の予定が休日に変わったなど、状況が変わった場合は、それに応じて料金も加算されることとなります。

 

引っ越し体験談

失敗談

「強引な営業に決めて後悔…」
(たっこ/同一県内100キロ程離れた場所へ引っ越し。2LDKから3LDKへ。夫婦2人で9万円弱)

夫婦二人で同じ県内へ急な引っ越しをする事になり、ネットで出てきた引っ越し業者へ3社ほど見積もり依頼を出しました。

申込み直後に、深夜の時間帯だったにも関わらず同じ業者さんから何度も電話がかかってきました。もちろん複数の会社から見積もりを出してもらうつもりだったのですが、1社目の見積もりはこちらの業者さんにお願いしました。

「実際見てから見積もり金額を出した方が確実ですから」という言葉に乗せられたのが間違いでした・・・

2LDKから3LDKへ、同じ県内の100キロ程離れた場所への引っ越しで、初めに15万円くらいの見積もりを出されました。その後「この場で決めてもらえたら」「他の見積もりを断ってもらえたら」などの条件で数段階を経て8万円くらいまで金額が下がりました。
決めてもらわないと帰れない、という雰囲気と気迫に押されその場で契約しました。
実際に支払った金額は9万円弱でした。

後日、地元密着型の業者さんにお願いして同程度の条件で引っ越しした際は5万円台で済みました。。。

下調べ無しに引っ越しするのは怖いなと思いました。

「大手ならばと決めて家族5人で80万、高すぎる。」
(ふじこちゃん/4LDK→4LDK 関西から関東へ。家族5人。80万円。)

引っ越し業者は大手の名の知れたところなら、どこでもそんなに変わらない思っていました。

5人家族で関西から関東へ。時間が限られていたこともあり、見積もりは一社に頼みました。5人家族で荷物が多いのでトラックが3台いるとのこと。ダンボールは100箱くらい。と言われました。

見積もり金額は80万と高いと思いましたが、時間もなかったのでお願いすることにしました。ダンボールへの梱包は自分たちでするプランにしました。足りないダンボールは当日補充するとのことでした。

引っ越し当日、散々な思いをしました・・・

まず、ダンボールの件。足りない分は当日持って来てもらえるはずでしたが、使い古したダンボールしかないとのこと。何が入っていたダンボールかわからないものを使うのはいい気がしません。

次にトラックの件。3台に分けて詰め込みましたが、スカスカの状態。2台で十分だったのでは?と思いました。きわめつけは、スタッフの対応の悪さ。梱包も適当。植物の上に物を乗せる手荒さでした。

しかも後々、同じような条件で引っ越しした友人の引っ越し金額より二割増しくらい高かったこと…。

いいところかひとつもなく、本当に失敗したな…という印象でした。他者にも見積もりをお願いしたほうがよかったです。

「見積もりは複数とるべき」
(レーズン/3LDKから3LDK、隣市へ引っ越し、夫婦で30万円)

初めての引っ越しで、右も左もわからず、業者を選びました。

同県内への引っ越し、当時3LDKの二人暮らしで、物は少ない方だったのですが、見積もりに来た人によれば、これは4トントラックが要るし、作業人数も3人は要るとのこと。

そんなものかと思い、繁忙期だったこともあり、30万で契約しました。しかもダンボールは一定枚数以上は追加料金がかかりました。合わせて梱包サービスも頼んだのですが、梱包する人はとにかく箱の半分に満たない量で封をしていくので、またたく間に部屋はダンボールの山となりました。

数年後また引っ越しとなり、今度は引っ越し比較サイトを利用して見積もりをとってもらいました・・・

同じく同県内、3LDKからの引っ越しです。子どもが生まれ、前回より物は明らかに増えていましたが、2トントラックでなんとかいけるとのことで作業人数も実際には二人ですみました。ダンボールも無料だったし、金額は25万ですみました。

業者によって、金額がこんなにも違うものかと思いました。費用は前払いですので、見積もり額を一度承諾してしまうと、減額するのは難しいようです。複数の見積もりをとって、自分の持ち物の規模を把握するのは大事だなと思いました。

「数社の見積りを取った方がいいです」
(フリスク/大阪市内から岸和田市内に引越/2LDK-6F→2LDK-3Fのマンションで9.5万円)

大阪市内から岸和田市に引っ越しました。現在は2LDKのマンションの6Fで引越先は2LDKのマンションの3Fです。

引越業者は以前に1度お願いしたところが安くて丁寧だった印象が残っていたので、その業者に見積もりを頼み、エアコンの付け替えや不要品の処分を含めて依頼。

総金額は9.5万円でした。「まあ、そんなものかなあ」と思い、即断で契約しました・・・

その後、友人と引越の話をしていると「金額いくら位かかるの?」という話が出てきたので、何もかも含めて9.5万円の見積りだったと伝えたところ、即答で「今の時代に、それは高い!」と言われました。

友人は2年前にほぼ同じ内容で6万円で済んだと言うのです。「えっー」と思い、インターネットで調べていると9.5万円は実際に高いことを知りましたが、今更断ることもできず、その業者にお願いしました。高い勉強代だなーと思っています。

成功談

「10万円から他社比較で4万円になった」
(きのこ/1LDK→2LDK 同じ区の近距離で4万円)

子供ができて手狭になったため、家族3人で広いマンションに引っ越しをすることになりました。なるべく安くすませるため数社の業者を比較しようとズバットの引越し業者一括見積もりサイトで登録しました。

すると1分もたたないうちに電話がかかってきて、出ると話している最中にも次々と電話がかかってきました。 諸々検討しましたが全ての業者にきてもらうのは時間的にも負担だったので3社に絞り込みました・・・

1社目:安いで有名な業者
2社目:テレビでCM もやっている有名な業者
3社目:こちらもテレビCM をしているサービス良いことでが有名な業者

3社目は、料金が高めだと思っていたので一応、程度で見積もりを申し込みました。

どれも平日の午前便で近距離での見積もりでしたが1社目は4.5 万円、2社目は5 万円、3社目は10 万円の提示でした。

3社目で料金を提示され、「どうですか?」と聞かれましたが「やっぱり高いんですね?、2社目が5 万円だったのでやめておきます」といったところ、「え!5 万円ですか!」と驚かれ、「ちょっと待ってください」と言われました。

その後担当者が本社と電話をしているのを待つこと5分程度・・・再提示された金額はなんと4 万円でした。有名業社で安心して任せられるうえ、金額も最安値だったので即決でした。 引越しの作業内容的にも満足でしたので、ほんとに一括見積もりで比較してみてよかったな?!と思いました。

「ここまで変わるのかと思ったぐらい変わりました」
(こう/実家→隣の市の1DKへ 単身で4万5千円)

実家で親と一緒に暮らしていたのですが、転職を機に隣の市へ引っ越しをすることになりました。

ある引っ越し業者に問い合わせをしたところ、7万円ほど用意しておいたら大丈夫という答えが返ってきました。転職したばかりであまりお金がなかったので、もう少し安くならないかと考えて一括見積もりのズバットを利用してみました・・・

すると、多くの業者を比較できた上、思っていたよりも安く4万5千円で申し込みができました。引越しの作業は何ら問題はありませんでしたし、予定通りに終わったので良かったです。

一括見積もりサイトを利用してみて、単身の引っ越しでここまで金額が変わるものかびっくりしたのが正直な感想です。有名な業者も登録していますので、利用して良かったと感じています。

「一括見積もりで1万5000円安くなりました。」
(ゆう/2DK〜2DKで隣の市に引っ越しで4万5000円)

私は以前引っ越しをしました。そのときに一括見積もりをした方が安くなると知人から聞いていましたので3件の業者に依頼して見積もりをしました。

そのうち2件はほぼ同等の金額で少し高かったことを覚えています。

なので、最後に1件の業者に依頼して他の業者同様に一括見積もりをしてもらいました・・・

すると、なんと他の業者よりも1万5000円も安い金額での見積もり。当初は大体5000円くらい安くなる程度と予想していましたが、ここまで変わってくるとは思いませんでした。

そしてその業者さんも親切丁寧に応対して下さり金額面でもかなり頑張って下さいました。このように一括見積もりでかなり金額が変わってくるのでよく業者を見極めながらさらに、一括見積もりで引っ越しをされた方が効率がいいと思います。絶対一括見積もりはお勧めします。

「業者によって倍も値段が違うから絶対比較するべき」
(あみあゆ/2K一人で1万5000円〜2万1000円)

過去に2回引っ越し一括見積もりのズバットを利用しました。登録を済ますとすぐにメールや電話で連絡が来ました。ほとんどの業者は電話で概算の見積もりをくれます。業者によって資材のサービスとかも含め説明してくれます。大手の業者は自宅まで見積もりをしにきてくれました。その時に料金を教えてくれます。

一度目は1人暮らしだったので高い所では45,000位で有名な大手業者。営業さんと値段交渉した所21,000円まで金額を下げてくれました・・・

その代わりその場即決でしたけど。とにかく安く済ませたかったので、満足でした。2回目は大手ではないけど電話の見積もりだけで15,000円で近所でしたので引き受けてもらえました。

やはり、たくさんの業者の中から比較して選んだ方がお得です!かなり金額に差がありますので。あとは資材を無料にしてもらえるか?土曜日は人気なので日にちや時間を変更すればいくらぐらい下げてもらえるか?結構営業さんも頑張ってくれるのでドンドン天秤にかけて交渉したら思ってる以上に金額を下げてくたりしますよ。

「値下げ交渉がしやすくなる」
(dsn/1R→2LDKの隣県引っ越し単身で2万4000円)

都内のワンルームから埼玉の2LDKまでの単身引っ越しで、荷物は段ボール15箱以内と、大物は冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの家電一式とソファベッド、デスクくらいでした。

一括見積もりを利用して程なく数社から営業電話やメールをいただき、1社目の見積もり金額は43200円でした。こちらは電話の応対もきちんとしていて、高いなとは思いつつ、ほかになければここでもいいかと思い、一旦電話を切りました。

続く見積りは27000円でした。一気に安くなりましたが、荷物リストを送ったとは言えメールだけでのやりとりが少し不安でした・・・

3社目は電話で見積もりしていただき、はじめ35000円と言われたので、他が2万円代を提示していることを伝えてみました。

2万いくらですかと聞くので、2万円中盤ですとぼかして返しました。すると27000円でと提示金額が大幅にダウン!

オペレーターの方の説明でその業者にはベテランスタッフしかいないことがわかり、かなり安心したので、お願いすることを前提とした最後の値下げ交渉には入りました。

段ボールは自前で構わないことなど、こちらから経費削減案を提示して最終的には24000円で引っ越すことに成功しました。このように一括見積もりサイトは使って損のない、便利で手軽なサービスです。

↓↓以下のボタンより一括見積もりのサイトへ移動できます↓↓

引っ越し一括見積もり